≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


呪縛

こんなこと
なんになる?
愛憎やきれいな思い出に まやかされて
前にも後にも すすめない




呪縛


私が、あなたを忘れられないのは
地球の裏側で
あなたが、私を忘れられないから

あなたが、苦しいのは
地球の裏側で
私が、あなたを思い出して悶えるから

愛に 縛られているのか
憎しみに 操られているのか
思い出に惑わされているのか

本当のことは
わたしの中に

本当のことは
あなたの中に

もう じゅうぶん
もう じゅうぶん

呪縛を といて
いばらを ほどいて

わたしを

はなして

そして

どこかへ

いって









前エントリーの詩に温かい拍手をしてくださった方々へ

拍手をありがとう!嬉しいです。
何度も読んでくれたんですか。すご~く嬉しいです。
私も、好きな詩や文章やメールは、笑ってしまうくらい
(言い換えると、しつこい とも言う) 何度も読みます。
(↑↑半分は解読する為です)
どんな時を書いたか、ですね?
恋しはじめた その瞬間を描きました。
お互いに両想いだと 気づきながら、さぐりあう、楽しい時間です。
両想いだとわかった瞬間の喜び、言葉に表せませんよね。
ちょっと置き換えて、女友達との通い合った思いでも同じです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手をありがとうございます。お名前、知りたいわぁ。
とにかくありがとう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

p.s 無かったら・・・・・。^^;;;;;;;。

想ってる人がいます。
『どこかにいって』ってイワレて、しょぼんってしました。くすっ^^;。

本心のさぐりあい。。。。そうね^^。
そのこと、たのしいんですよね?^^

詠んだあと、追い文読んで、やれやれ。
ふぅ^^;。
成る程、たまには縛られるのも良いものかも?
でもやはり、縛る方が好きかなあ?
なつさん。

どきっ、っとしたんですか。
しかも、しょぼん。アハハ。すいません。

もう、ほんと、どこかに行ってもらったとしても
私の中からは消せないんですよね?
でも、時間というものはすごいもので
長い年月をかけて、良い思い出にかえることができた、かな。
今でも会ったら、毒を吐いてしまうの確実ですが(笑)

そうですね。
『どこかにいって』より『そばにいて』ですね。
距離は関係なく。

前エントリーのらびりんす
本心のさぐりあいは、きっともう両想いだから
する必要はなくて
彼のすきなもの・・・音楽とか、何色の空とか
私のどんなしぐさが好きでいてくれてるのか、とか
ふたりの愛の形をさぐってゆく・・・という感じかなぁ?

朝から、妄想が入りました。

・・・というか、なつさん、お久し振り!
また なつさんの澄んだ言葉聞かせてくださいね。





虹博さん。

虹博さんは、縛ってしまうん?
私は、心や自由を縛ったり縛られたりの
束縛は耐えられないなぁ。

ん?
ちがう・・・虹博さん・・・ちがうでしょ。

なんか虹博さんと話してると、時々
あちらの方向へ話が行ってしまうような気が・・・
あはは♪

(あちらってどちら?)
束縛愛ってのも有るらしいですよ。もちろん私は全然分かりませんけどね。

ええ?毒吐くんですか?
それにはどんな成分が含まれてるのだろう?
やはり女性はそういう性質が有るんですね。
あれ?又違う方向でしたネ。
あんまり面白かったので他人の返信に反応しました。
虹博さん。

束縛愛・・・私も魅力を感じなかったけど・・・
人それぞれやもんね?裏返してみれば
束縛愛に大きな喜びや魅力を感じる事ができるのも
それも又、楽しいことなのかも。

毒、吐きますよ~ふっふっふ。
特に、好きな人に。
あ。蜜もね♪

成分?アハハ!そんなん思いつく?面白いなぁー。
う~ん。この彼に対しての毒の成分は

征服する悦び



甘い記憶

憎悪

ほんのすこしの愛の残り

です。
朝も、妄想入りましたが、さらに。
成る程、かなりキツいね。
十倍以上に薄めないと飲んだら死ぬかもね。
あ、蜜成分を多くして頂けるとより飲み易いかも?
でも、誰かに毒味をさせてからですね、飲むとしたら。

毒と薬は紙一重
虹博さん。

そう。キツいわ。毒気いっぱいやから。
10倍以上に薄める?あはは。何かの つゆみたい。
何にせよ、飲むんですね・・・飲んだら、どうなるのか
その後が知りたいだけやね、きっと。

あー。この詩で、こんなに話が広がるとは。
ありがとう。虹博さん。
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。