≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


緋迷宮

冷や汗
逃げなければ

今夜の君の目・・・まるで・・・

うっとりとみつめている、指さす先
何もないぞ
ただ、闇があるだけ


手がかりもなく、まどうだけ





緋迷宮



待っていたのよ

さあ、手をとって

あそこがそうなの

なぜそんな目で?

私の目赤いかしら

月が燃えたからよ

震えているのね?

私達のほかには

誰も来やしないわ

なぜ後ずさりを?

月は赤くあやしく

あなたは蒼く怯え

私はねじれて笑う

そっちじゃないわ

出口、あったかしら












前エントリーの詩に優しく拍手してくださった方々へ

15日午後に拍手コメントくださった方へ
私の詩すごく難しい?う~ん。きっとひとりよがりな詩だからか?
妄想入るとね、いっそう ひとりよがりになってしまう。
でもでも、そんな中、一生懸命考えてコメントしてくれて
本当に ありがとう!あなたの そんなとこ、見習っていきたい。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

16日朝に拍手コメントくださった方へ
あはは♪みなさんの拍手コメに続け!ですね。
『お伽噺のようで映画のワンシーンのようで』
お伽噺って感じてくださっただけで、なんだか本当に嬉しいなぁ。
前に言ってた、妄想ね、これが、そうです。

是非、あなたの幻想的な詩、読ませてください。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

16日午前に拍手コメントくださった方へ
よくわかったなぁ~。「愛してしまった あかし」を加えたよ。
あと、朧月をひらかなにして、「おぼろ月」にした♪
ほんま?私の感情が詰まってる?嬉しい!
いつもいつも 勇気くれて、ヒント与えてくれて、ありがとう。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

拍手くださった方々へ
エントリーする前は、ちょっと不安だったんです。
読んだ人が、不快感おぼえるんじゃないかと・・・
気持ち悪くなるんじゃないかと・・・
拍手してくださって、ありがとうございます。




どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


この記事へのコメント

この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。