≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


境界

「 境界 」





あなたからの留守電と
あなたからのメールを



何度も
何度も

ソラで憶えてしまうくらいに

すりきれて消えてしまうんちゃうかと
思ったほどに

こんなにも読んで
頭がおかしいんやろ、と
笑ってしまうほどに



何度も

くりかえし

(エンドレス)




うん

あたしの頭ん中

ヘンの一歩手前やね




友達なんかでいられへん

兄であるはずがない

ましてや
親友なんて
言ったら

・・・・・する。




キレイごと言わんとって。




悲しくても
笑うし

泣けてきても
とぼける




恋しくて気が狂いそうでも

あの日みたいに抱いてほしくても




あなたが描く私らしく

あたしが望む私らしく




好きで好きで

おかしくなりそうなくらい好きやけど




あなたが描く私が全て

あたしが望む私が全て



それが
あたしの
せいいっぱい











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
映画【マルコムX】の台詞で

メモするんじゃない。そういう証拠や甘ったらしい記録は
残すと足を掬われる。
全部ココ(頭の中)にメモしておけ。

ってのがありまして。
それ観て、「おお、シブイのう」と真似して
携帯の履歴全部消してしもうて
『前にメールしたやんけ』とか
『言うたやん』といった事がさっぱり解らんようになってしもて
えっらい目に遭うた。

(何ちゅうコメント)
火の侍どの。

∑( ̄○ ̄*) はぅっ!

私、実はずーーーーーーっと前に
火の侍は・・・
で始まる「銀炎星」の続き?みたいなのを書いてん。
で途中で止まったままで。(こんなんばっかりやv-406)
私の頭の中、見えたんかと思ってしまったわ~。
(*`▽´*)ゞ
よく頭の中身モレてるよ!って言われるし(笑)

【マルコムX】見てませんe-320
見たほうがいい?(*⌒ー⌒) 見る方に1票?

メールや着信を全部消したとは・・・
それはまた・・・意味不明なことを・・・(笑)

『言うた』『言わへん』はまだエエで。

私なんか返してへんのに「返したなぁ」って
ほんまに返したつもりになってゴリ押しした事が
あと、送ってへんのに「えっ?送ったで?」とか。

1万円すっかり返したつもりの犠牲者→ダーリン
借りたライヴDVD、米屋さんから郵送した気分の犠牲者→ゆみか

↑↑ 私の身内ではめっちゃ有名な話です ♪

みんなも気をつけよう * ̄0 ̄)ノ
そらキミ、いわゆる「思いこみ」というやつでやな(笑)(笑)
記憶とは関係あらへんわい(笑)(笑)(笑)

マルコムXなぁ・・うーん。
実話ですごくエエんやけどちょっと重たいといえば重たい。
(それに長い)
自分はデンゼル・ワシントン氏の大ファンなんで観たけどなー。
師走の忙しい時期に観る映画ではないかものう。。

まったく関係あらへんけど
昨日『愛と青春の旅立ち』を観まして
(もう50回以上観とるがの♪)
それだけ観とるにもかかわらず
・首を吊った友達を発見するシーン
・ラストで工場に迎えに行くシーン
は、やっぱ泣いたのう。

あ、レスフでOKよ、ンフ♪
恋の初めって、すごく恋しくて、愛おしくて…
すりきれてしまうまで読む…
いや、恋の初めでなかったのかな?この詩の場合…
「あなたが描く私らしく あたしが望む私らしく」
いい言葉ですね!
いつもながら、短く、はぎれよく、心が暖かく伝わるステキな詩、ありがとう。
そうそう、12月2日の詩にコメントしようとしたけど…コメント欄がなかったです(汗)
この詩は、ホット?な感じが伝わってきて、
いいなあ!
火侍楼どの。

「思いこみ」っすか・・・( ̄* ̄; )・・・やっぱり?
友人には「記憶すり替え」と言われてるねん

マルコムⅩ、わかった♪ 時間も気持ちもゆとりのある
正月とかに見ればええんやねv-410 了解e-320

デンゼル・ワシントンの大ファンなんかぁ~e-420e-420
「ペリカン文書」と「から騒ぎ」はよぉ覚えてる♪
「から騒ぎ」はある意味デンゼル・ワシントン像を壊してくれる!

「愛と青春の旅立ち
> ・首を吊った友達を発見するシーン
> ・ラストで工場に迎えに行くシーン

うん。うん。
ひとりで生きていたザックが初めて誰かと心身共にして
心許して助けられて、助けたいと思った友人やったから(〒_〒)

ラスト。工場を迷いのない足取りで進むザックの
バックに流れる低音重厚なインストゥルメンタル。
あの、素晴らしい歌声の主題歌もすごぉーーくいいけど
この重低音で、かなりスローなあのエンディングの方も
ええと思わへん?なにかが湧き上がるかんじe-414
くるでくるで・・・きたできたで・・・っていうかんじ(笑)

あと軍曹に1日じゅうしごかれて
やめるか、やめろ、みたいに迫られたとき
「帰る場所がない。いくところがないんだ!」って
ザックが顔をくしゃくしゃにして本音を言ってしまうシーン。
あれは、もう・・・(〒_〒)





ヒロジョー様。

> 恋の初めって、すごく恋しくて、愛おしくて…
> すりきれてしまうまで読む…

ね~(⌒ ー ⌒*) 恋のはじめのあの恋しさ愛おしさ切なさ
あれってほんま、なんなんやろね?
すりきれてしまうまで読む・・・(*`▽´*)あはは
あと、穴があいてしまうまで見つめる・・・とか♪
何かと歯止めやブレーキがきかへん(笑)

> いや、恋の初めでなかったのかな?この詩の場合
うん。この詩は恋の終わりに近いかなぁ。

> 「あなたが描く私らしく あたしが望む私らしく」
> いい言葉ですね!

あら褒められちゃった♪\( ̄▽+ ̄*)ノ ワーイ
短く、はぎれよく
最高の褒め言葉やんか~(*u_u)

コメント欄なくて・・・でもこっちへコメ入れてくれるやなんて
ヒロジョーさんありがとう!嬉しいわぁ。
やのに、レスが遅くなってしまってごめんね~。
レスがきっと遅れるやろうな・・・って時に
コメント欄をはずしてます。

ホットですか (*⌒ー⌒)
一点の曇りもない、好きで、素直で、まっすぐな
恋してる気持ちをストレートにかきました♪
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。