≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ラプンツェル

「 ラプンツェル 」





片思いだもの

片思いだから


いろんなことが見えすぎて
困る

いろんなことが見えなくなって
惑う


二人を見ていると
私は歪むから

小さく小さくなって
眠りたいの



蓮の葉の小舟にのって

ゆりかごみたいにしてね

どこか遠くへゆくのよ



目覚めたなら

あの人が触れたこの髪を

切りましょう










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

お~~~!!!コメ欄復活~~!!ヤタッ(゚∀゚)ッ!!
嬉しいの~♪
ここにコメント出来へんやなんて
きつねうどんを注文したら隣の奴のより揚げが薄いのと
同じくらいショックやで。

ラプンツェル。確かグリム童話?(違ってたらすまん)

恋は盲目なんちゅうけど
ラプンツェルを食わないと治らないのカモなあ。
髪を利用してた少女ラプンツェル。
その髪を『絶ちましょう』ってのは、すごい差異やけど
でも考えようによっては片想いの混沌から抜け出すための
逆利用ってやつで
有る意味、絶対解放的な魔法やんな。

(意味不明)

あ、切るのならレイヤーにしてね♪

ののみさんこんばんは。
切ないですね。
蓮の船が辿り着いた先が幸せで溢れた場所でありますように(〃人〃)祈
そして切った髪の長さよりうんと長い幸せに巡り会えます様に…。
童話のような、かわいらしいポエムですね。
いや、童話を題材に?
片思い…これが恋で一番いい時期かも?
せつないけど…失うものも少ないし…
蓮の葉の小舟…かわいいフレーズです。
あの人が触れた髪?
よくわからないけど、魔法をかけられたんですか?
このコメントは管理人のみ閲覧できます
火侍楼どの。

> きつねうどんを注文したら隣の奴のより揚げが薄いのと
> 同じくらいショックやで。

その喩えはちとアレやけど( ̄* ̄; )
ショックやと言うてもろて素直に嬉しいわぁ。
そやのに、レスが大変遅くなり申し訳ありません!

> 髪を利用してた少女ラプンツェル。
私は可愛く見せるために巻いたり
イメチェンの為に色を変えたり(結果、貞子になった事も(泣)
腹いせにバッサリとか(←笑)・・・色んな意味で髪の毛を利用♪

> 有る意味、絶対解放的な魔法やんな。
ああ、ほんまや、魔法やe-420
ウチら女の子(←?)は知らん間に、魔法を使ってたんやなぁ。
髪の毛にまつわる魔法・・・ちょっと美しくなったり
イメージがガラッと変わったり
その中でも究極の魔法が髪の毛を切ることなんやね(*⌒ー⌒)





紫桜 凛さん。

凛ちゃんこんばんは。
レスが大変遅くなり申し訳ありません!

> 切ないですね。
恋を断ち切る時、断ち切られた時はほんまに切ないですね・・・。

> 切った髪の長さよりうんと長い幸せに巡り会えます様に
そっか~。なるほど!
髪の長さは、思い募った年月の長さなんやね。
髪の毛を切る時、長さが長いほど心のどこかで
チクンと痛いのは、そのせいかぁ・・・。





ヒロジョーさん。

ヒロジョーさん。レスが大変遅くなり申し訳ありません!
> 童話を題材に?
書いている時なんとなく『親指姫』みたいやなぁ~と思いました(笑)
でも書き終えて読み直してみると『ラプンツェル』やわ、と (*⌒ー⌒)

> 蓮の葉の小舟…かわいいフレーズです。
ありがとう♪実際私が蓮の葉にのっかるとズブズブと沈ん・・・(笑)

> あの人が触れた髪? > 魔法をかけられたんですか?
そやよ~( ̄~ ̄) 好きな人に髪を触れられると
簡単に魔法にかかってしまうんです(*u_u)e-266





鍵コメ様。

レスが大変遅くなり申し訳ありません!
ええっ( ̄○ ̄;)!!そうなん?!
わかりました~♪
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。