≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


その・・・カケラ


「 その・・・カケラ 」





何に怯えていたのか


風に吹かれて
懐う
過ぐる日


軋んで

詰まって

繋ぎ合わせても

この
掴みきれないモノの正体


全ては
自身の中に

真実は
内なる中に


もう
震えたりはしない

孤独のカケラに花を見て

ありのままを知る










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

内の中に秘めたるカケラ
真実も知り その上 偽りも知る
見えないものに惑わされ 本当の
自分を見失う
そのカケラを胸に秘め 真実の扉は
開かれる
ののみさんこんばんは♪

未熟で弱い私は真実の心に蓋をする
内なる姿の外見を変え己に偽り続ける

私の場合こうなっちゃう…と思います(汗)
ありのままを…自分自身が受け入れられなければ誰も受け入れてはくれないのに…

…あのー、例のごとく↑の文章自分のブログで使いますね♪
ののみさんのブログに来ると等身大のののみさんが見えて、私自身気付かなかった感情や上手く言葉に出来なかった気持ちを素直に表現できるんです。
ありがたやーありがたやー(〃人〃)笑
久方ぶりになってしもうた。
ちょっと色々なトラブリが。。(T∇T)

孤独っちゅう余り好ましくない土壌であっても
そこから結実する養分があるからこそ
花が咲くんやないやろか、などと
この作品から感じますたん。
内側と外側を・・・する、は
網羅とか切除とか、あるいは研磨とか。
色々当てはめたけど解らんかった(泣)

しゃぁけど、地獄に仏的なこの花の存在で
「震えること」があらへんようになったんやから
誰でも早う、この花を見つけて
安心できたらなあと思ったりもいたしました。
tomoyan。

> 真実も知り その上 偽りも知る
そうやね・・・ともが書いた通りやね・・・
たとえ自分を見失った時でさえも、頭か心のどこかでは
真実と偽りを知っているのかも、やんね。

> 見えないものに惑わされ
そや!この見えないものがくせ者。
どっからやってくるんやろ。やっぱり自分自身の中からやなぁ。 

> 真実の扉
時に手繰るように求めてしまうけれど、なかなか
手にできないのが、ともが教えてくれたこの真実の扉かな。
紫桜 凛さん。

凛ちゃんこんばんは☆
> 未熟で弱い私は真実の心に蓋をする
真実の心
をさらけ出す事も、反対に、フタをすることも
どちらも苦しかったり誰かを傷つける事になったりするから
ありのままでい続ける事は難しいよね・・・

凛ちゃん、私のブログに来てそんなふうに思ってくれる時があること
すごく嬉しいわ~(*⌒ー⌒)
こんなふうに詩が繋がるとおもしろいねe-415





火侍楼どの。

ほんま、どんだけお久し振りなんv-17v-17e-262
めっちゃさみしかったやんか~(〒_〒)

> 内側と外側を・・・する、は
表現でけへんから「・・・」にしてみた(#⌒∇⌒#)ゞ
あえて書くなら、凝視かなぁ。目を背けず・・・。
壁カジさんがいう研磨って、すごいなぁ。
身を削って研ぎ澄ます
くりかえしくりかえし鍛えて余計なものを切り落として磨く
そんなかんじなのかな?
ものすごい内側からの努力みたいなのを感じるわ~。
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。