≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Beach

「 Beach 」





こんな海
こんな空

砂は素足にじゃれて
あなたは目を細めて
眩しいのは夏のせい

不思議やね

なんにもいらない
そんなふうに思える季節

風と
波の音と
海の匂いが

私を眠りに誘う

ぱらぱらと
ページがめくれ
本が手からすべり落ちた時

私は心地よくおちてゆく

私はゆらゆらとゆれながら
夢うつつで
思うのよ

目覚めればきっと

風と
波の音と
海の匂いの余韻の中

私はあそこへいくんやね

あなたが
連れていってくれる

いちばん感じる場所

身体ごと

ココロごと













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

素敵な詩です。
短い、さらりとした言葉で、優しい言葉で、包んでくれる。
「なんにもいらない」…二人でいれば、それだけで幸せ!だよね。
心地よい波の音と青空の下で、うとうとと心地よく…
そんな解釈でよかったかな?
いちばん感じる場所??
どこだろう?
夏のクソったれ暑い日差しが降り注いでるビーチで
本を読みながら眠ってまうたぁ
いってぇどーゆー了見でえ。

いえいえ、素晴らしい作品です。
瞬時に頭蓋に浮かんだ「プルメリアの伝説」
マツダ製個も海岸端で読書してはりました。
海でサーフィンやって遊び倒しとる
中井君を待ちながら。

という事で
こんなキャイキャイな恋愛モードから推察するに
一番感じるところといえば。

(●UU●)ポッ

(; ・`∀・´)…ダロ?…

桜宮とか京橋とか☆
ののみさんこんばんは♪
清々しい感じの夏ですね。
眠る直前の心地よさと眠ってしまっているのにその心地よさが余韻として残っているような…
最後の辺りは大人な解釈でいいのかなぁ?
ヒロジョーさん。

> 短い、さらりとした言葉で、優しい言葉で
軽いかんじで・・・心地よかった海辺の一日を描いたので
そんなふうにヒロジョーさんに伝わったのなら良かった♪
そうそう(*⌒ー⌒) 私ほんまは欲深いんやけど二人で青空の下にいたら
それだけでしゃ~わせe-343「なんにもいらない」って…思うんやよね。

> いちばん感じる場所?? > どこだろう?
(*^□^*)あはは・・・あらe-414それやわ。
ヒロジョーさんのその2行が答えそのままやわ∑( ̄○ ̄;)!!
どこだろう?ってふたりでさがす・・・





火侍楼どの。

お腹いっぱいになったあと(←コレ、重要) パラソルとゆーより
もはやゴムの巨大傘?みたいなんの下で本を開くと
波の音や陽の反射やウキウキ感で全然集中できません(笑)
だいたい2~3ページで自ら本を閉じて妄想の世界へと突入することに(笑)

> いえいえ、素晴らしい作品です。
その取ってつけたような胡散臭い褒め方はヤメぃ・・・(-_-メ

> (; ・`∀・´)…ダロ?
や~ん♪そうデスゥ♪(*^ ・^)ノ桜ノ宮♪

・・・とでもいうと思ったかv-17e-262e-464e-464

地名や特定の場所なわけないでしょがッッ(`□´)

(*^□^*)あはは!笑わせてくれてありがと。
今までもそうやったけど、私がヘンなのを書いた時は
必ず誰かが(←大抵みゅうちゃん)笑いで助けてくれるなぁ。





紫桜 凛さん。

うたた寝。心地良さとけだるさが交じり合ってるやんね♪

> 清々しい感じの夏ですね。
> 最後の辺りは大人な解釈でいいのかなぁ?

波、空、砂・・・ときて夏の海を描いていたのが
最後、アダルトな詩になってしまって(#⌒∇⌒#)ゞイヤ~マイッタ

凛ちゃん* ̄0 ̄)ノ 大人な対応をありがとぉ。
とても爽やかな 夏って感じの詩
やっぱり夏はどうしても開放的に
なるものね。。
ふふふ
tomoyan。

わ~い(*⌒ー⌒)b とも、爽やかな夏って感じてくれたん♪
夏いっぱい吸収して、夏の詩をいっぱい描きたいなぁ。

> やっぱり夏はどうしても開放的になるものね。。> ふふふ
ふふふ・・・って、おじょうさんe-266(*^m^*)
あはは(*^□^*) ともの控えめながらも色っぽい大人な対応が
何だかツボだったわ~♪

この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。