≪ 2017 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妄想

扉を開けると
そこには
もう
あの頃のあなたはいなかった






「 妄想 」





見てはいけなかった

行くべきではなかった

唇も視線も手の動きも

もう私のあなたではなかった


でも
覗いてしまったのは わたし
扉をこじあけたのは わたし

あなたは
鍵を堅くかけていたというのに
私を優しく追放してくれたのに


禁断の扉
手にかけた、そのむくい、受けろ
倒錯の調べ
かきむしる、その痛み、耐えて

愛なんて
とっくに、もう 、こなごなで
恋なんて
いまさら、さぁ?いつのこと


ただ残されたのは
妄想から永遠に目覚めたこっけいな私

きつく握った指を開けば
壊れた愛のかけらが刺さっていただけ

愛はすり抜けたのに
握りしめて幻を求めさまよっていただけ










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

この詩すごくいいです^^
特に

> もう私のあなたではなかった
> 私を優しく追放してくれたのに

この部分が素敵すぎます(>_<)
知らなかった方が良かった真実
自業自得とゎ言え
好きな相手のコトゎ
なんでも知りたいと思う気持ち
どこまで見てもいいのかと
疑問を抱きつつ

好奇心が崩壊を早めてしまう場合も
時にゎありますよね('〇';)

応援していきます♪
>きつく握った指を開けば
壊れた愛のかけらが刺さっていただけ

傷の痛みと傷跡は
人を愛した真実の証
ひとりの人として
生きてきた証


応援☆彡
訪問コメントありがとうございます。
時間が出来て、やっとコメントを書けます。
じゃ、また来ますね。
愛音ちゃん。

タイトルの「好きです♪」
やたらと必要以上にドキドキしたののみです(*u_u)e-266
(#⌒∇⌒#)ゞ 可愛い愛音ちゃんに言われると・・・e-415
あっ。詩の事だったね(笑)

> この部分が
いや~ん。そんなん言ってもらえるとめっちゃ嬉しいやんか~v-406

> > もう私のあなたではなかった
つい少し前までは私のあなただったのに
もう別人だった。「誰かのあなた」だった・・・。

> > 私を優しく追放してくれたのに
「優しく追放」することがどれほど実は残酷なことか。

この2行には特に念がこもっております * ̄0 ̄)ノ
愛音ちゃん、いつも念を籠めた言葉をひろってくれるなぁe-420
なんかすごく嬉しいわ♪

> 知らなかった方が良かった真実
> 自業自得とゎ言え

そうそう。そやよね。知ったことによる更なる苦しみは
ほんま愛音ちゃんの言うとおり自業自得
追放されたのに舞い戻ってきたから・・・。

> 好奇心が崩壊を早めてしまう場合も
なるほど。ひと目でも見たい、知りたい「私」は
いつかは現実を知ることとなり、頭の中で追い求めた幻も(←妄想)
遅かれ早かれ崩壊したんやなぁ。
鍵をこじ開けたことで、その時期が早まったというだけ・・・かぁ。うん。

応援ありがとう(*⌒ー⌒)
私も愛音ちゃんの詩にいっぱい刺激もらってます。





雫さん。

> 傷の痛みと傷跡は
> 人を愛した真実の証
> ひとりの人として
> 生きてきた証

愛の証は生きた証・・・
痛みをそんなふうにあるがまま自然に受け入れられたなら
もっと違った道になるんやんなぁ。きっと。

応援ありがとうございます。
すごくすごく忙しそうなの 伝わるような気がします。
コメはすんごく嬉しい・・・(*⌒ー⌒)
雫さんが落ち着いたら
雫さんの新しい詩を読みたいです。
こんばんは!

愛は妄想かもしれませんね。
妄想から目覚めて現実を見た時
悲しさ、虚しさ、今まで愛の為に
とってきた行動すべてが、何だか
滑稽に思えてきます。

一方的に良かれと思い、しなくてもいい
行動をとって相手を傷つけたり困らせたり・・・。

膨らむ愛は妄想でも相手は現実。
その妄想と現実の境を見失うと、
辛い現実が訪れます・・・。
あるある。わかるで。
何で開けんでもええパンドラの匣を開けたがるんか。
開けたら悲惨な事になるで?と解っとるのになー。

妄想が浮んだ頭蓋は常に自分を裏切りよる。
自分自身にウソを付くっちゅうか。
こうであって欲しいたら、こうなるような気がする、たら
都合の良い方向性に持っていきたがるっちゅうか。

で、気が付いて
『ああ、あれはやっぱ単なる幻覚か』と解っていた解釈を
さも【今気づいた】みたいなフリをしてまう。

まさしく倒錯の調べや。倒錯音楽の始まりやなー。
※倒錯の調べ→コレ、最高やのう!☆

ええ作品や。うん。
お銀はホンマに文字を操るなあ・・・☆☆☆

暁森 窓幻さん。

> 妄想から目覚めて現実を見た時
> 悲しさ、虚しさ、今まで愛の為に とってきた行動すべてが
> 何だか 滑稽に思えてきます。

ああ。ほんまやなぁ。現実を見てしまったら
自分の行動すべてが滑稽に思えてしまうかも、やなぁ。

こんな恋の終わり方は、いややなぁ・・・v-390
終わっても、痛みや切なさを感じつつも
どこか笑顔で思い出せるような恋であってほしいやんね。
ある意味 永遠に夢を見させてくれる存在であってほしい。

> 膨らむ愛は妄想でも相手は現実。
> その妄想と現実の境を見失うと、辛い現実が訪れます・・・。

ハッ ( ̄□ ̄;)!! こっちの膨張型な愛は妄想でも、相手にとっては超現実?!
・・・いやん(>_<) そんなん考えたことなかったわ~!
相手のこと、考えたことなかったよ~。窓幻さん~。(〒_〒)
ちゃんと両局面から考える窓幻さん。冷静やねv-218





火侍郎どの。

> 何で開けんでもええパンドラの匣を開けたがるんか。
ね。なんでか100%開けてしまうんよね・・・。
良い結果になったためしも無いのに~。

> 妄想が浮んだ頭蓋は常に自分を裏切りよる。
> 都合の良い方向性に持っていきたがるっちゅうか。

そーやなぁ。ほんまそうやわ。
( ̄ -  ̄*)私の場合とくに、心配や懸念という負の方向より
バラ色な都合の良い方向に妄想がひっぱられる傾向がe-414

> さも【今気づいた】みたいなフリをしてまう。
( ̄□ ̄;)!!
・・・ソレだ!!
まさしくこの詩もソレだわ!!
う~ん。唸ってしまうe-420

> ※倒錯の調べ→コレ、最高やのう!☆
(#⌒∇⌒#)ゞこれが聞こえてきたら もう手遅れやんね。


この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。