≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


きれい

メールの返事を送ってくれる時必ず
「メールをありがとう」ってひとこと添えてくれる優しい人。

心の迷いを感じ取り
さりげない言葉をかけてくれる優しい人。

自分を抑えられなくてどうしようもない時
頭をポンポンってしてくれる優しい人。


小さな出来事が
私を柔らかい気持ちに
かえらせてくれる。






「 きれい 」





あなたがくれる花は
いつもキレイ
あなたがくれる言葉は
すごく温かい
あなたがくれる笑顔は
どれも眩しい


あなたは とても きれい


ときどき
あなたを見て私を見る

くすんだ自分に笑ってしまう


それでも
あなたを見ていると

落ち込んでるヒマがあるのなら
ちょっとでも頑張れと
前を向くことができるから不思議


あなたは全然気がついてないけど

とても

きれい










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

お銀ちゃんの詩に出てくる様な人が私の周りに
居たのなら、私の心も子供のように今でも
美しく輝いている事でしょうが、今では、
すっかり大人になり「汚れちまった悲しみに」で
ございます。笑
こんなに真直ぐな心で詩を書かれると、
汚れちまった悲しみから、少しは、解放される
様なきがします。ありがとうお銀ちゃん
いつもの自分に戻れそうです。
お凛ちゃん。ドロンジョ様。

中原中也さん。リンダちゃん、もしかして好きなのかなv-410
私は数編の詩しか知らないんやけど。

> 詩に出てくる様な人が私の周りに居たのなら
ふふ。この詩にはひそかにリンダちゃんも登場してるねんよ。

> こんなに真直ぐな心で詩を書かれると、汚れちまった悲しみから
> 少しは、解放される様な気がします。

それは私ではなくて・・・真直ぐな心で色んなものを伝えてくれたのは
リンダちゃんをはじめ心優しい周りの人達。
リンダちゃん私こそありがとう~。

> 「汚れちまった悲しみ」
うん。人間はいつしか どこかで 人知れず
それぞれの悲しみを背負ってゆくんやね。きっと。
わかる。めっさよぉ解る。

何気ない一言や、他愛もない一文で
すぱあぁ~っと救われたり、
普段はさほどに感じなくても
自分が滅入ってる時に、この「いつもの台詞」を耳にしたり
目にしたりすると
アリガタイ気持ちが100倍くらいになるもんなぁ・・(しみじみ)

自分がよく手下(何で手下なんだか・・)に言う言葉で
『お前さんのエエ部分は、お前さんが知る必要はない』
知ってしもたら飾ろうとしまっしゃん?
やっぱ自然に「エエ部分」なんだからそのままの方が
エエんちゃうけ・・とゆ~事で♪

火侍郎様。

> 何気ない一言や、他愛もない一文 > いつもの台詞
そやねん。解ってくださったのが やっぱりじわーんと嬉しかった。
もうほんまちょっとした言葉から、小さな思いやりとか優しい目線を感じて
しみじみ・・・こちらまで優しい気持ちになれるなんて。
「いつもの台詞」
必ず「メールありがとう。」ってまず一行目に書いて送ってくれる友人がいます。
その ありがとうを見る度に嬉しくなると同時に
私も友人のようになれたらなぁ~って思ったり。

> 『お前さんのエエ部分は、お前さんが知る必要はない』
∑( ̄□ ̄;)!! これは!!!
なんとカッコええ!!!
この壁カジさんの一行を読み返すたびに、うなる私です。
先日ゎ温かいコメントありがとうございました^^
おかげさまでこんなに早くブログ訪問できるくらいまで心が回復しました(*^-^)

魂の宿った言葉の力
言霊って素敵ですよね^^
何度ダメだと思っても何度救われたコトかわかりません

私もみなさんにいただいた優しさや愛を
また誰かに伝えて、お返ししていけるように
顔晴っていきます^^

「きれい」な言葉や心で常にいたいものですね^^
愛音様。

こちらこそ、来てくださってありがとうございます。
愛音さんの御訪問は思いもよらぬことで、嬉しく大きなサプライズです♪
私の方からもう一度コメントしようと思っていた矢先の出来事で。

> いただいた優しさや愛を> また誰かに伝えて、お返ししていけるように

そうですね。愛音さん、そんなふうな気持ちに自然となれるって素敵。
誰かが自分に向けて発してくれたものをまっすぐ受け止めるだけじゃなく
いつかまた誰かに伝える・・・
あ。もしかしたらそんな優しい気持ちのまま、ここへ来てくれたんやなぁ。きっと。
ありがとう~ (*⌒ー⌒)ノ

そちらへもまた楽しみに伺わせて下さいね。
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。