≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


青いカンバス

あなたに出会って
空を見上げることを覚えた


さよならの空は

青空

綿菓子の白い雲

北北西に飛んでゆく飛行機






「 青いカンバス 」





お願いがあるの

その真っ青なカンバスに
私を描いて

ずっと
ききわけがよかったでしょう
甘えたことなかったでしょう

だけど最後に
ガラじゃないけれど可愛く拗ねるわ


私に彼女を重ねていたこと
嫌ではなかったのよ
不思議ね


さよなら
もうあなたはここにはいない
この声はあなたに届かない

それでも最後に
一度も言えなかったわがままを言うわ

そのあなたの真っ青なカンバスに
笑っていた
私を描いて










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 書く励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

私も飛行機雲は大好きです。
凄いですよね、あの鉄の塊のなかに、
たくさんの人が乗っているなんて!

飛行機雲があると、世界の風景が、
とてもファンタジックな世界に見えてきます。

でも、今年は暖冬のせいなのでしょうか?
飛行機雲が少ないのでちょっと寂しいのです。
虹博さん。

私も似たようなかんじです。
何年生きてきても飛行機雲を見つけると嬉しくなります。
> 凄いですよね、あの鉄の塊のなかに
様々な分野の技術や科学が発明され解明され発達していますが
もしかして1番驚きなのはあの塊が飛んでいる事かも。
アハハ。あくまで私の中でね♪
空を見上げると色々見つけられて楽しい。
びっくりするような色をはなっている時がありますよね。
女性として、共感するところありますね。
でもなんか切ない詩です。何故か悲しくなります。
今日の私の心のせいかしら?涙 ポロリ。
リンダちゃん。

リンダちゃん。もしかして寝る前に遊びに来てくれたんかしら。
嬉しいなぁ~e-415 今夜もそちらは冷える?
リンダちゃんに幸せ料理を教えてもらってばかりの私やけど
この詩を共感してもらえたことが、じんわりとくるわ。
そうやねん。もう彼はいないのに問いかけるなんて、空しくて寂しいなぁ。
この詩は、サヨナラするための自分のための問いかけかな。

今日のリンダちゃんの心のせい?涙 ポロリって。

うん。うん。今日はさみしんぼうだったん。
リンダちゃんと私ともうひとりおる・・・遠く離れた3人が
何は無くともちょっとだけ、さみしんぼうだった今日やね。
明日は3人、笑おうぞー。(多分 今日も笑ってた3人やね(笑)
泣くなドロンジョ。
よすよす。
ワイの白菜、食べてみ?

自分はヤロウですよって
男の見地から感じますに

最後にこんな事言われたら
激しい自責の念と共に
どこで何が瓦解したのかを
必死になって考え抜いて
思い当たらば速攻で謝って
許しを請うと思いまする(TωT)

イヤーン、ワカレントッテ。。。
あ。ののみちゃーん。
もしも。もしも。
16日の飛行機雲やったら、、、
私も見た~(^^)//
一緒に歩いてた人に
「あ~。飛行機雲やぁ」って言ってん。
(お連れさんは。
あんまり興味なさそうやったけれど(苦笑))

青い空に、ほんまくっきり
白い線が空を縦に切っていたような~。
おんなじの、やったんかいな??
火侍郎さん。

> 自分はヤロウですよって > 男の見地から感じますに
完全な男性の目線で詩を読んでもらい、共感ではない感想をいただけると
すごーく興味深くて、かつ めっちゃ嬉しいです。
男の見地って私には未知の世界ですもんね。

> 最後にこんな事言われたら・・・
もうね、「速攻で謝って」←ココがええね!
意地を張ったり、バツが悪かったり
そんな小さな感情には囚われず速攻で謝る姿は潔い。
それに対して、この詩の「可愛く拗ねる」と自分で言う「私」はどうもなぁ~・・・v-390

> ワカレントッテ
自分との別れを決めている彼と一緒にいるのは とても辛いこと。
「ワカレントッテ」って心の中では叫んでいても
口には出せない究極に胸しめつける言葉です~v-406





kaoruちゃん。

この日、飛行機雲は見ーへんかったよ~。

お連れさんに心ウキウキしながら飛行機雲やって指さしたん?
ワハハ♪
私は飛行機雲を報告するのはこのブログとモモだけにしてる、かも。

> 白い線が空を縦に切っていたような~。
そう!!それを私も常々、疑問に思ってた。
飛行機が飛んでいった軌跡やのになんで空をタテに割ったような白い跡が?

飛行機には不思議がつきまとうよね。
北海道や沖縄、そして外国へも行ける乗物やもんね。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。