≪ 2017 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 11 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


究極

「究極」


特別扱いでも
愛してくれなければ、意味がない


愛してもらえないなら
嫌われてる方がいい

だって
いっそ
あきらめがつくもの











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前の詩に優しく拍手をして下さった方々へ

拍手をありがとうございます。ぜひ、お話もお聞きしたいです。
もし、よろしければ、お名前お聞かせ下さい。嬉しかったんです。
もしかしたら、同じ方なのかなぁ。
もしかしたら、知ってる方なのかなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

優しいあなたへ。
『きれいな詩』 この一言が 心に染みました。
ううん。きれい?な詩は ほんの一部分。
ほとんど全部、自己中心的で、ひとりよがりな詩です。
そう感じるのは、「優しいあなた」さんが きれいだからですね。
それでも、やっぱり、嬉しくて時間が止まりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも拍手で応援してくれるあなたへ
律儀に守ってくれてるんですね。ひとつ・・・
一度に2つも拍手くれるなんて、きっと、この先もうないなぁ・・・
あんな事、言わなければよかったわ。アッハッハ
「あなた」の事を思い浮かべると、こころがホカホカ温まってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
一番おわかりなのにね^^。
でも、詩のなかに強いものを感じて。

それもののみさんなんだぁって。

愛してることが好きなぼくは、事実が愛されて無くっても、愛していたいな^^。
鍵コメちゃん。

すごい
そのまま詩としてのせたいわ。
すごく美しいコメント・・・

ものすごく静かやけど、奥底に火がともっていて
切ないほど意思が固くて、ひたむきで。

私とは正反対といっていいよね。考え方。
私は自分の考え、思いをぶつける形でしか描けなくて
鍵コメちゃんは思い、考えを自分の心の中に描くような
そんな感じ。
鍵コメちゃんも私も意志ははっきりしているんやけど
鍵コメちゃんの方が芯が強い。
私の方は、思ったよりもろいかもしれへんなぁ。

愛してもらえなくても
ずっと、ずっと愛していたい・・・


鍵コメちゃんが美しい理由は、そこにあるんやね。

今回は、ものすごく考えさせられたよ~。
私の足りないところ、いろいろ見えたわ(笑)
うん。色んな愛し方、愛され方があって
この地球上にはいろんな形の恋愛があるんやね。





なつさん。

愛。
うん。愛のこと。

ん?なつさ~ん(泣)
愛のこと、何もわかれへんから こんな詩になったんよ。

う~ん。強いのは、ぶつける力だけみたい。

それもののみさんなんだぁって。
あんe-414嬉しい。
なつさんが そんなふうに言ってくれると嬉しい。
誰か好きな人に認めてもらえたり
許してもらえたり、笑ってもらえると
なんでこんなに 嬉しいんやろなぁ。

愛してることが好きなぼくは
事実が愛されて無くっても、愛していたいな^^。


そう。そこ。
それが、なつさんと私との大きな違いなんやね。
で、今回
そんな大きくて、ひたむきな思いの存在を知り
衝撃を受けている今 現在です。

そんなふうになつさんに愛される人は
どんなに嬉しいでしょうね。
このコメントは管理人のみ閲覧できます
鍵コメさん。

あら( ̄▽+ ̄*)e-414
『(次回からは外すぞ) 』
って、なんだかめっちゃ男っぽい。
鍵コメさんのコメント、鍵かけるなんて。
あんなに楽しくて、意表をつくコメント
私だけが読むなんて勿体ないわぁ。

そうやねん。特別扱い=愛 だと一瞬でも勘違いしてまうと
あとを引いて辛かったです。

『こういう愛し方しかでけへん無骨さ』『鈍くささ』
そうやのん?そういう愛し方しかできないって事あるん。
それ・・・知らなくて・・・。

『“好き”が全てを解決する』

まっすぐで、意思の強い、余計なものは寄せ付けない
鍵コメさんのモットーですね。

そうです。気が狂いそうなほどに。
なんでそんなに女心がわかるのん。

あちら、コメントしてよいものかどうか、かなり迷ったんです。
思い切ってコメントしてよかった。

脅迫状やなんて。
アハハ。
確かに脅迫状やね。

誰にも有無を言わせないような
大地に根付くような詩だったなぁ。
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。