≪ 2017 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 09 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人魚の記憶

夏、どこまでも青くて・・・

ここちよい けだるさ
まだ耳に残る波の音
日焼けして熱を帯びた身体

その3つがそろった時
涙味の青い媚薬を
飲んでみよう





人魚の記憶








ブルー


休みのたびに海に行った

褐色の肌のあなた
私はシーズン半ばで
日焼け止めをぬるのをやめた


空も海も どこまでも青くて

夏に全部を ゆだねた感じ

陽がおちる頃に
肌を合わせるのは
もう格別で

ここちよい疲れ
耳に残る汐の音
日焼けあとのほてり

そして
涙味の海の魔法で

どこまでもゆけそう

ふかく ふかく
そのうち ゆがんで

海の中のよう

そう

人魚だった










前エントリーの詩に優しく拍手をしてくださった方々へ

拍手をありがとうございます。どなたなのかなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたが 何度も読んで元気をもらったメール。
どんな素敵な友達が送ったんかなぁ。
その友達は、あなたからのメ-ルをじっと待ってたような気がします。
優しい友達・・・遠慮しなくても、きっと受け止めてくれるよー。
想像で、もの言ってごめんね。でも、ほんと そうだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ずっと前のエントリーの詩に優しく拍手をしてくださった方へ

ありがとう。しみじみ、感じ入りました。大切にしていきたいです。すごく嬉しかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



この記事へのコメント

青い液体って神秘的な味がしそうですね。
飲んでみたい、けどアルコール度は少なくして下さい。

ホント、毎年伊豆へ行きましたよね。
残っちゃった日焼けローション、
今も取って置いてあるよ。
見るたびにあの頃を思い出します。

ってのは、私の事でした。

妄想を入れてみました。

本当はボク、
毎日泣いているんだよ。

キミが毎日流した涙の分だけ、
今度はボクが
毎日泣いているんだよ。

後述;
ホントかなあ?
でも、うれし泣きってことも有る事だし。
いや、笑い泣きか?
笑いすぎて悲しくなったり、
ウン、だから人生ですね。
虹博さん。

青い魔法の媚薬の成分は
海水と汗なんです。涙は1滴だけ。アルコールは・・・
虹博さんの要望通りたっぷり入れておきますね。


プラス妄想

「うん。何回行ったやろか。
まだ あの場所はきれいな青い色かなぁ。」



「泣いてるん?
じゃあ・・・
私もう今日から泣かない。
あなたを泣かせたりしない。」


『笑い泣き』は、日々、多々あります。あはは。
『笑いすぎて悲しくなる』・・・そうですね~。
笑いすぎた翌日が、とても穏やかで静かな日だったりすると
なんとなく淋しいような くすぐったいような
気持ちになったりすることがあります。
足跡から、お邪魔してみました☆☆

すごい、タイミングゥ~。←(^^;)汗
(きっと、私だけですが…。)
昨日、寝る前に、「人魚姫」の話をそっと想い出してたんです。人生(魚生?(笑))を捨てて、話すこともできないのに人間になった彼女は、それでも彼の幸せを望んだんだなぁって。。。
ちょっと。今の私。その気持ちが分かる気がする。言えない恋心は、さらりと隠して、あなたの幸せを望んでみたりして…。
スイマセン。初のコメントでこんな事。知り合いじゃない(顔を会わせた事がない)から書ける本音を、書いてしまいましたとさ(笑)
もし、お時間あればまた、私のブログも遊びに来て下さいネ。でわでわ。
ステキな気持ちを少しだけお裾分け頂きました~。ありがとう☆☆
http://kaoru325.blog32.fc2.com/
kaoruさん。

はじめまして。ののみと申します。
来てくださったの、嬉しいです~。
kaoruさんのブログに辿り着いたとき
かなり長い間kaoruさんのトコロに 私お邪魔してたんです。
コメントしたいんだけど、どうしよう・・・
また今度にするか・・・いや、やっぱりって。
ふふ。気性が激しいくせに、根性無しみたいです。


わ。そのタイミングのおかげでkaoruさんから言葉をいただけたんですね?
魚生(ぎゃはは♪あら。失礼しました)を捨てて
生まれ変わり、泡になっても彼の幸せを望んだ・・・。
kaoruさんはその気持ちが分かるんですね。
それは 愛ですよね。
kaoruさんが話して下さるまで考えた事なかったんですが
こうして、ゆっくり考えてみると・・・
こんな自己中心的な私でも、泡になると思います。
(↑ かなり考えた(笑))

この詩にコメントありがとうございました。
かなり、思い入れの強い詩なんです。
kaoruさんの本当の気持ちを話していただけた。
嬉しいです。レス書いてて楽しかったです。

ありがとう!
この記事へコメントする















 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。