≪ 2016 02   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2016 04 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2016年03月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくらんぼとひな鳥と

さくらんぼとひな鳥と






気がつけば満開

20160307sakuranbo

ゴールデンウィークには赤い実をつけます

この実は美味しいので
色々な鳥がついばみにやってきます

もうずっと前のこと
ある鳥が2年続けて巣をつくり
ここから巣立っていきました

ウチのひとが私を肩車し
それでもちょっと届かなくて
わーきゃー言いながら撮ったので
ボケてますが

↓(鶏が苦手な方は素通りしてくださいませ)


ひな

ひな2


この後みるみるうちにこの子達は羽も生えて成長

巣離れしていく少し前に見た光景

このさくらんぼの木の2~3m先がアスファルトの道路で
行き止まりの袋小路になっています

この道路で
親鳥の前に
ひな鳥が3羽、整列 (!!!)

ちょんちょん飛んだり
ばたばたしたり

親鳥をまねて何やらやっていました
練習していたんかなぁ


もぉぉそれはそれはかわいくて
昔話とかおとぎ話とか
ちょっとなかなか見ることができない光景を見たのやなぁーと
春がくるたびに思い出します






3/9 細い細い白月を見上げて に拍手コメントくださった方へ
いつも優しいお言葉をくださり本当に嬉しいです
おかげで、よし今日もがんばろ、とか思えますありがとう!






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ポエムブログへ



スポンサーサイト


細い細い白月を見上げて

細い細い白月を見上げて





私の旅立ちは
有り明け


わざと黒髪をなびかせて
無理矢理にでもスカートをひるがえして

歩いていこう


手のひらの赤いシーグラス
ぎゅっと握りしめて

見あげた細い細い白月に
あなたの名前を刻んで

踏みしめていこう


くちびるを一文字に引き結んで
嗚咽と孤独の破片をけちらして

走っていこう


私は行こう









拍手コメントありがとうございます



2/23 ぶーらぶら に拍手コメントくださった方へ
ふっふっふ。だまされてますよ。
実際の私は短気で自分本位です。
あれからしっかりと寝ることができましたか?
寝る→忘れる
私はこれができなくて
これ、やりたい



2/28 遠い夜へよせて に拍手コメントくださったK様へ
私こそK様の面白い発想にびっくり&あはは(⌒ ー ⌒*)



3/6 遠い夜へよせて に拍手コメントくださったI様へ
コメントくださるなんて嬉しい!
しかもこんなひとりよがりな詩に。
この詩の会いたい人とは会えなかったのですが
> 最後にすぱーんと一言
> 気持ち良い

ってI様が言ってくださったのでもうヨシとしよう!笑

> あいたいのです
> あいたいです

なんでわかるんですか?!
あいたいのですってキーボードを打ち終わって
あれ?あいたいです、かな?
でも、あいたいのです、やわ
と思ったんです





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ポエムブログへ





 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。