≪ 2009 11   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2010 01 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2009年12月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


月夜の物語

「 月夜の物語 」





やっと帰ったよ

って嬉しそうに言うから

やっと会えたぁ

って優しい目をするから



私はもう
なんにも言えなくなった



ただただ

長い時間

ぎゅう・・・

って抱きしめられて



気がとおくなって



うんとエッチなことしてもらおう、とか

うんといじわるしてやるんだ、とか

会えないあいだに思いついた
オモシロ計画は



夜空を

すべって

ひゅんって

流れ星みたいに

いとも簡単にはじけて消えた



あなたに
抱かれて

まんまるく
小動物みたいに

とんがった女は
魔法にかかる

こわばった身体は
やわらかくなり

背中のトゲトゲは
ぽろぽろとはがれる



金平糖の星かきまぜた
ミルクティー

あなたの水色の媚薬は
スイドリーム

私、甘いものは苦手なはずなのにナァ




月読みの精と

冬のオリオン見上げた

くろうさぎ




これは
冬の月夜の物語










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ

スポンサーサイト


あいの華

「 あいの華 」




この世で逢うたいちばん美しいものが
おまえさまで

この世で見たいちばん醜いものが
わたくしで

それでも
求めずにはいられなかった



いつのまにか
こんなところに
咲いてしまった

悪の華

どうか
摘まずにおいてやってくださいな




ふたたび生まれ変わったとしても
運命の糸車が

つむぐ綾波を
変えることなどできはしないから

わたしはこの地で

ただ立っていたい




涙はいけない

そんな時間も資格も
ありはしないし

この愛は淡雪だから
涙に濡れそぼち
とけて流れてしまうだろうから




いっそ気が狂って
夢の中で愛し合えたなら

別離と孤独の果てを
この眼で見ずにすむものを

残夢にもてあそばれ
頬に涙の跡をたどらずにすむものを




永久の約束なら
爪印の紅い血で




わたしはあいのしるしを
いつまでも信じて
いつまでも見つめて
日々を暮らしてゆくでしょう













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



ひゃっこじてん

「 ひゃっこじてん 」





まま。しってる?
ひゃっかじてんてな
ひゃくぺぇじある ほん のことやねんで。



・・・ ( ̄* ̄; ) そうやったっけ?


そぉやで。
ひゃっこじてんてな
そぉいうもんやねんで。



ブワハハハ(*^□^*)
百ページて!
しかも次は百個事典になってるし(笑)

うんうん。
百ページ♪
とにかくぶ厚くて
ページ数の多い本って言いたかったんやね。

百個♪
いっぱい、事がらや物が載ってるってことやね。

( ̄ ー  ̄*)かーいいなぁ

ほんと可愛い

やることなすこと言うこと、いちいち可愛くて
毎日ハートマーク飛びまくりです


モモは今、日々
目の前のありとあらゆるものを見て
たくさんのものを聞いて、体感して
それをすぐに自分のものにしていく。


見ている私が
目が回りそうなくらい、の勢い。



すごいなぁ!



なんにもできへん日

年月も



続いたのになぁ。





保育園での初めての運動会
よちよち競争といっても、結構みんな走るそぶりも見せる中
モモだけがまだ歩いたことなくて。


4才になっても階段を
両手をついてしか登られへんかった。


かるたも毎日0枚やったなぁ。
(保育園でゲットしたかるたは御褒美として持って帰れる)





でも、そんなモモも1年生になり


今年の七夕で

tanabata

いろんなことおできるようになりたい

って祈ってたんやね。



モモの目は


自転車をこぐ時も
跳び箱をとぶ時も
私の目を見る時も


まっすぐ前を、上を・・・

未来だけに向かう瞳です。













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



▼続きを読む▼

RHAPSODY

「 RHAPSODY 」




サングラスをかけたあなたは

ヘンなトコから
声がもれてしまったくらいに
かっこよすぎて
(笑)


私は
手を振った

きっと私に
しっぽもあったら振ってた、ね




「好き」って
開口一番に言ったら

「知ってる」って
抱き寄せてくれたから

ちょうど耳のとこ
数秒間の鼓動がきこえたの

あなたの心の音




ふざけてばかりだけど
一途で

チャラチャラしてるけど
男気があって

好きにならずにはいられない
まっすぐな瞳で




もう

きっと

これからもずっと

私はあなたに恋したままだね













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



境界

「 境界 」





あなたからの留守電と
あなたからのメールを



何度も
何度も

ソラで憶えてしまうくらいに

すりきれて消えてしまうんちゃうかと
思ったほどに

こんなにも読んで
頭がおかしいんやろ、と
笑ってしまうほどに



何度も

くりかえし

(エンドレス)




うん

あたしの頭ん中

ヘンの一歩手前やね




友達なんかでいられへん

兄であるはずがない

ましてや
親友なんて
言ったら

・・・・・する。




キレイごと言わんとって。




悲しくても
笑うし

泣けてきても
とぼける




恋しくて気が狂いそうでも

あの日みたいに抱いてほしくても




あなたが描く私らしく

あたしが望む私らしく




好きで好きで

おかしくなりそうなくらい好きやけど




あなたが描く私が全て

あたしが望む私が全て



それが
あたしの
せいいっぱい











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。