≪ 2009 05   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - -  2009 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2009年06月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モモンガ動物園

「 モモンガ動物園 」




3月29日。
帰省していた香織ちゃんとデートしていた日。

モモとダーリンは
天王寺動物園に遊びに行きました。

私が ギャハハなデート(←?)から帰宅すると
モモが一枚の絵を差し出してくれました。


まま。
ままは行かれへんかったから
かわいそうやから
プレゼント♪
もも、じょうずにかけたで~。



(〒_〒)
その可愛い言葉にうるうるしながら
その絵を見ると


    こわら              らいよん            ぞう
     ↓                 ↓               ↓
モモンガ動物園
                           ↑        ↑     ↑
                          ひゃう      しまうま  きりん


( ̄* ̄; ) ブ・・・ワハハハ(*^□^*)

はっ ( ̄□ ̄;)!! 笑ったらイカンね。
傷つくね・・・。


こわら  → コアラ 
らいよん→ ライオン
ひゃう  → ヒョウ 

それにしても みんな出ベソやなぁ(笑)

こわらの可愛いこと!
らいよんは親子3人で。
雌らいよんは一見にゃんこみたいやけど、脚、ながッッ。
ひゃうのイヂワル顔エエね。

ありがとう!
モモの絵を見ると
どれだけ楽しかったかわかる。

そんな中でママを思い出してくれてありがとう。

ダーリンも
私を心おきなく出かけさせてくれてありがとう。


モモンガ動物園、最高\( ̄▽+ ̄*)ノ










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ

スポンサーサイト


DREAM BOY

「 DREAM BOY 」





あなたに会うためにしたこと

爪に花やキラキラを描いた

髪の毛をフワフワにした

グロスの色を変えた


いいこにしてたねって
頭撫でて

指と指
結んで繋いで

そして

キス


次はいつ会えるの・・・

なんて考えたりしたら
気が遠くなって
失神しちゃうから


甘い唄だけを聞くの

まーるく
まーるく
まるまって

甘い夢だけを見るの


永遠に
片思いで両想い

だって
あなたは
私のアイドルだから









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



千汐の唄

「 千汐の唄 」




lalala・・・

遠く遠く
あなたに聞こえるでしょうか

この海の真ん中で叫ぶ私の声が

千汐の唄が


桃色の満月が
私を呼ぶ
水底を蹴って
声枯らし叫べと

私は濡れたままで
満点星を
仰ぎ見て泣く
全ては真心だと


あの日
心の大切な部分をわけ合えた
それは
他の誰ともできはしないこと


あの星とあの星、星、星・・・
結ぶとね
唄が聞こえるからね
ただそれだけの事伝えたくて


あなたが
かじかんで震えて眠る夜があるのなら

どうかどうか
ゆきすぎますように
桃色満月よ
往く手を照らしておくれ


高く高く
あなたに見えるでしょうか

心星に託したあなたへの音色が

千波の唄が










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



an end 区切り

「 an end 区切り 」





幼かったね
ふたり

残酷だったもの
わたし


怖いものなんてなくて
毎日ひたすら走ってて
たくさんの人に守られて
そうとは気がつかずにね


あなたがもう少し大人だったら

私が 心優しい女の子だったら

なんて、あるわけない


今現在だってほら
私はこんなだもの(笑)


結ばれない現実だったこと
ずいぶん長くめめしく思って
あなたの夢を見てきたけれど

あの日を境に見なくなった幻
何年も続いた儚夢は私の中に


無知だったのは


迷っていたのは
あなた


そして


やさしく過ぎて


の、わたし

それだけで
じゅうぶん










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



小さな初恋のうた

「 小さな初恋のうた 」




3才の頃からずっとずっと一途に片思いして
思い続けてきた大介くんが突然、家に遊びにきた。

モモの喜びはどれほどだったろう。

私のテンションはどれほど急上昇しただろう(笑)(*`▽´*)

モモお気に入りの水色ソーダ水。
大介くんは見るのも飲むのも初めてで、不審顔。
でも、美味しくて気に入って
「今すぐおかわりを買いに行きたい。」

so-da


二人でかなへびを手に乗せたり、頭に乗せたり。
かなへびがコオロギを食べるのを見て
「ぅわーーッッ!」
って顔を見合わせたのが可愛いかった。

kanahebi


昆虫図鑑
飛び出す絵本

すごろくは、ふたり寝そべって顔くっつけて。


男の子が部屋遊びに飽きる前に、ままがいっちょ提案しますか♪
「水風船したい人~♪♪」
「は~い」(*^o^)乂(^-^*)「は~い」

ハイッ。外へ行ってアスファルトに投げつけて楽しんでおいで~。
破れた水風船はゴミやから持って帰りよ?
「は~い」(*^-^)乂(^o^*)「は~い」

ふたりが出ていったらすぐにイルカの水鉄砲とマシンガン型の水鉄砲を用意。

ちゃんと言われた通り割れた水風船を持ち帰ったふたりに
水鉄砲を渡すと大喜び ( ̄ ー  ̄*)ハハも満足ョ

ふたりとも濡れてもエエでーー!
行ってこーい♪

駆け足で再び外へ出ていったモモと大介くんでした。


4時半。
楽しい時間もおわり・・・。

ふたりはそれぞれサッカー教室と体操教室へ。

なんとなく寂しいのは母だけなん・・・?

当のチビちゃいふたりは笑顔笑顔で

ばいばい!ももちゃん!
またあしたな!だいすけ!





またあした。

これが言えるって、ほんまいいやんね。

大介くん来てくれてありがとう。










だいすけ。

ん?

だいすけがくれた てがみとかがみ。
ほら。ここにあるで。

ぼくも
ももちゃんがくれたてがみ しまってあるで。

うん。











しゃぼん玉


▼続きを読む▼

銃声

「 銃声 」





もう
おしまい

3つ数えて
背中むけるから

そして
二度とふりかえらない

決して求めたりしない

別々の道をゆくんだ

約束するよ
瞳にやきつけて

そうしないと
きっと
永遠にみつめてしまうから


俺は弱くて

君は愚かで


こうでもしないと
きっと
永遠に手をはなせないだろ

約束するよ
もう困らせない

もう
おしまい

3つ数えて


引き金


そして


銃声









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



▼続きを読む▼

まま に

「 まま に 」





まま に


まま

ももは しよんぼりしそうです

まま

おこらりて こめんね

ままのすぱべっきーおいしいね


もも より











子供を叱ったあとの
未熟な自分自身の中での様々な葛藤。

それを全部ひっくりかえすくらいの

涙と笑顔で
ぐちゃぐちゃになりそうな

きっと
ずっと忘れない

手紙でした。










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキング、押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



優空

「 優空 」





あの日

ふたりで見た夕焼けに
あまりにも似ていたから

涙が頬をつたいました

夕陽の優しいオレンジが
じんわり沁みいて切なくて

あの人を思い出しました

ううん

本当は
今、思い出したんじゃなくて
心の中にすんでいる人なのです


ねぇ
私の心よ

この夕空のように

優しく
優しく

どこまでも
どこまでも

淡く
淡く

つきぬけておくれ









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキング、押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



LOVE

「 LOVE 」




はじめて

あなたを

抱きたいと思った

あなたの苦しみごと
さらって
あなたを夜の果てへ
連れてく

愛したい

優しくできるかなぁ

無理やね

きっと

真ん中からあと
あなたに抱かれてるだけやね、私


生きてる証と
情熱の飛沫を
あなたの身体に刻みたいのに

こんなに泣きそうなのはなぜ?

優しさとか
永遠とか
そんな大それたものじゃないの

ただ
あなたを好きなだけ

ひとりきりじゃ感じられないものを

感じさせたい
ただ感じたい

それだけ

あいしてる

愛してる









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



Limit

bye-bye





「 Limit 」





やさしくしないで
ふれないで


これ以上近寄ったら

さけぶわよ

もうあたし限界なの

暴れるわよ


お願いだから
行ってちょうだい


男だったら泣かせないで


見せたくないの
情けない姿を


みじめな

あたしを









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



キセキ

ただ
君が
そこにいるだけで






「 キセキ 」





翔ける
君の

向い風に揺れる前髪がきれいで

汗が光るおでこが愛おしくて

またたく瞳がまぶしくて


私は

ありがとうって

だいすきって

思った


なんて美しいんだろう

あなたがただそこにいる奇跡

あなたがここにいてくれてよかった

この
キセキ










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



月光

「 月光 」





月に吠え
風に啼き

闇を

黒く黒く塗りつぶす


嘲るかのように
蔑むかのように
いちばん奥深くに渦巻く、私のとぐろ

肉体からも
心火からも
消え失せることがないのなら

暴いても、なお
砕いても、なお
ザリザリととぐろ巻くのならば


それならば


欲望を抱き
そして
自分を貫き

銃声に怯えても
この闇に対峙する

心血が軋んでも
千里の道をゆけよ


月光
清み澄みて
満ち充ちてゆくまで

激昂
静かにして
内なる狼を解き放つまで










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう。

にほんブログ村 ポエムブログへ



 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。