≪ 2008 05   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2008 07 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
2008年06月の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


七夕恋

いってらっしゃい。
そして
おかえりなさい。






七夕恋


私の大切な可愛いあの娘。

私の彦星はあのひと

私の織姫は あの娘

年に たったいちどの逢瀬で
愛し合い
睦び合い
結び合う

私はふたりの 二つ星

彦星を誰より愛でて
織姫を誰より愛して

今日は
2人の愛の流れ星
深く・・・
ひろく・・・
どこまでも

どこまでも
溢れる愛と色彩








前エントリーの詩に温かい拍手をしてくださった方々へ

拍手をありがとう!嬉しいなぁ。
呪縛に悩んだ拍手コメちゃん。とても、悩ましいけど
その相手さんの想いが、わかる気がするわぁ。
拍手コメちゃん、きっと可愛いかったんやろなぁ~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手をありがとうございます。お名前、知りたいです。
とにかくありがとう♪
次は、お話して下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ

スポンサーサイト


呪縛

こんなこと
なんになる?
愛憎やきれいな思い出に まやかされて
前にも後にも すすめない




呪縛


私が、あなたを忘れられないのは
地球の裏側で
あなたが、私を忘れられないから

あなたが、苦しいのは
地球の裏側で
私が、あなたを思い出して悶えるから

愛に 縛られているのか
憎しみに 操られているのか
思い出に惑わされているのか

本当のことは
わたしの中に

本当のことは
あなたの中に

もう じゅうぶん
もう じゅうぶん

呪縛を といて
いばらを ほどいて

わたしを

はなして

そして

どこかへ

いって









前エントリーの詩に温かい拍手をしてくださった方々へ

拍手をありがとう!嬉しいです。
何度も読んでくれたんですか。すご~く嬉しいです。
私も、好きな詩や文章やメールは、笑ってしまうくらい
(言い換えると、しつこい とも言う) 何度も読みます。
(↑↑半分は解読する為です)
どんな時を書いたか、ですね?
恋しはじめた その瞬間を描きました。
お互いに両想いだと 気づきながら、さぐりあう、楽しい時間です。
両想いだとわかった瞬間の喜び、言葉に表せませんよね。
ちょっと置き換えて、女友達との通い合った思いでも同じです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手をありがとうございます。お名前、知りたいわぁ。
とにかくありがとう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



らびりんす

1枚の短い手紙を手に
私は迷宮に足を踏み入れた

心の目と耳を澄ませ
身体が思う方へ歩けば
まようことはないはず

あの人は 必ず、私を導いてくれる

晴れの日には、白い雲で知られてくれる
曇りの日には、分れ道に方向を示す花びらを落としてくれる
雨の日には、水たまりに描かれた手紙
そして雨音は、あの人の声
暗い夜には、何も考えなくていい
ただ、さそわれる方へ

目を閉じて






「 らびりんす 」


空を見ていたら

はらはらと 手紙

「こっちへおいで」

恋文?
いいえ。ラビリンスへの招待状


青い空の羽
手がかりは 雲の流れと形
見かけに とらわれちゃいけない
流れるままに 感じるままに

薄曇りの花
あなたがそっと置いた 道しるべ
花びら花びら スカートにのせて
ほころぶ蕾は かくしきれない私の感情

雨の音を紡ぐ手紙
あなたが落とした天のしずく
胸で感じれば 文字となる 声となる
読み取りたい 一心で

月なし夜の黒紫
くちなしの花が唯一のたより
あなたが放つ甘い香りに導かれ
目眩 夢想 熱情のまなざし


らびりんす

自然現象

確かなのは
あなた と わたし

直接 手を引かれるより
もっと艶めく感じ
私を知ってる あなた

どこまで いざなってゆくの
どこまでも 私はいくわ

愛はどこまで

官美はどこまで

終わらないで ラビリンス

らびりんす










前エントリーの詩に拍手をしてくださった優しい方々へ

拍手をありがとうございます。嬉しいです。
きっと生涯 忘れることのない恋。あの人は覚えてますよ。
きっと、同じ回数、思い出していると思います。私のあの人も。
なぜだか、そう思うんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手をありがとうございます。お名前、知りたいなぁ。とにかくありがとう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


こぼれおちてゆく

真珠

ひとつふたつと涙色の粒
ひとつふたつと忘れられた恋の粒

こんなに好きでも
こんなに求めていても
もう、別れしかない

私はどこへ?
あなたは、どこへ?


ひとつふたつと記憶のかけら
ひとつふたつと小さくなってゆく2人の日々

あんなに愛し合ったのに
あんなにどこまでもいけたのに
もう、戻ることはないの

2人はどこへ?
あの時の2人は
あなたの中にいますか

ひとつふたつと
こぼれ散った恋の粒は、どこへ

そして、私は、どこへ









前エントリーの詩に拍手をしてくださった優しい方へ

拍手をありがとう。
うんうん。拍手コメさんの言葉で気がつきました。
優しい気持ちって、遠いところにいても届くんですね。
そっか~・・・『優しさに距離は関係ない』
会えなくたって・・・ちゃんと通じるんですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


あなた

あなた



前から優しかったけど

最近、さらに、優しいね

ふと 考えちゃうくらいよ

オレンジが似合うね って言ってくれてありがとう

ふと感じて見あげると、やわらかいあなたの目

神経が高ぶり苛立つ私の肩を2回たたいてくれた

そして、夜明けの・・・


あなたは私の太陽で
風で
ひだまりで








前エントリーの詩にあたたかい拍手をしてくださった方へ

拍手をありがとう。
『温かいウキウキする夜』 ああ。いいですね♪
『心がゆったりした夜』 はい。夜はそうあってほしいです。
拍手コメちゃん、ほんまに楽しそう。伝わってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うん。まだ知らないお互いを、これからも発見していこうね。
それにしても・・・どこまで不良やのん!
拍手コメちゃんが歩道橋の上から見た澄んだ青の星空・・・
私も一緒に見たいなぁ。
なんか、すんごく楽しそうな夜やね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


ワインとおしゃべりと笑顔と、夜風と

久し振りの金曜の夜
アメリカ村で飲もう
ちょっと可愛い靴をはいて

次はいつ会えるかわからないけど





ワインとおしゃべりと笑顔と、夜風と


ビールから。

美味しい料理

女友達

笑ったり驚いたり


ワインを1本。

スパイスは

時おり光るそれぞれの携帯電話

あのコはダーリンから

私は大好きな友達から

そしてあのコは誰から?


ワインをもう1本。

そこから又、広がるおしゃべり

あ~ん。いい気持ち。

年のはなれた私たち3人

こんなに自然に

笑ったり、真面目になったりなんてね


またね
うん、またね
またねって、言えるっていいね


髪に 首筋に 腕に
やさしく夜風

笑顔の深夜の帰り道








前エントリーの詩にあたたかい拍手をしてくださった方へ

拍手をありがとう。
なるほど・・・そうですね。
『答えはきっと出ないからこそ辛いことがあっても生きていける』
ですね。うん。ほんま、そうやわ。
『答えが出てしまったら、もっと辛い結末が・・・』
ああ。そういうふうに考えたことありませんでした。
う~ん。これは、本当に深いですね。
そう考えると、少し怖いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


わたし

こんなふうに思う日も・・・
あります




わたし


答え
出ないね

何年たっても


わたし と わたし


そして
口を閉ざしてしまったり
涙が浮かんできたり
空ばかりながめたり

恋しく思ってしまったり


答え
あるのかな


探す必要
あるのかな


探すのが、わたし、なのかな








前エントリーの詩にあたたかい拍手をしてくださった方々へ

朝、拍手をありがとう。
曇り空と相性がいいんですね。
見上げる目にも優しい空だと教えてくれましたよね。以前。
まぶし過ぎず・・・肌に刺さるような熱さもなく。

それをさみしい事だなんて。思いませんよ♪その反対です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜、拍手をありがとう。どなたが拍手してくださったのかなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ




風に、ゆら ゆら

風がとても爽やかな日

いつになく、こころは素直で
何でも受け入れられるような気持ちになれて





風に、ゆら ゆら


風がそよぐから

飛んでみた


貴方がそそるから

揺れてみた


心地良いうねりと香りの中

私は目をつむって


ゆら~り

ゆら ゆら


身をゆだねて

風にまかせて

揺らめいて








前エントリーの詩にあたたかい拍手をしてくださった方々へ

夜、拍手をありがとう。どなたが拍手してくださったのかなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝、拍手をありがとう。この悪玉を閉じ込めなければ
大好きな人を傷つけていたと思います。
意地悪で高慢ちきな感情でした。
自然に消えて、優しい気持ちになれて良かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

午前中早くに拍手をありがとう。悪玉、うふ。こう呼ぶと可愛いでしょ♪
この悪玉は高飛車で意地悪だった~。笑ったわ。
うんうん。時々、悪玉、発生する?私だけちゃうねんね。
コメレス返し・・・(爆)・・・収拾がつかなくなるってのに1票。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


可愛い悪玉

意地悪で
高慢で
悪意・・・

とんでもない悪玉だわ
出ていくんじゃないよ
おとなしくしててね





悪の玉


昨日、もこもこと芽生えた
この感情

笑ってしまうくらい
悪玉だ

私は
悪の玉をつついたり
眺めてみたり
ころがしたり

笑ってしまうくらい
高慢だ


そして、私は
悪玉が、私の中から出て行ったりして
愛する人を戸惑わせないよう
心と口に鍵をかけた

閉じ込めた

そして
ほうっておいた


翌朝、のぞいてみると
とけてなくなっていたから

また、笑った

可愛い悪玉








前エントリーの詩に優しく拍手をしてくださった方々へ

拍手、いつもありがとう。
今日の空はどうですか。今、窓を開けてみました。
ちょっと茶色がかった夜空です。星がちらほら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手をありがとう。どなたが拍手してくださったのかなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手をありがとう。はい。激しい恋でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


黒い薔薇と赤い女

黒と赤


もつれるように
絡み合う
黒い薔薇と黒い瞳の女

互いに巻きつく、つたと脚
互いに傷つける、棘と爪

奇しき花は大きく
妖しき女は美しく

きずつけずには愛せなくて
愛する度にきずつけてしまう

こころを
すり減らし
あざを残して

それでも愛さずにはいられない

黒い薔薇



潤んだ瞳の女



涙と雫

傷跡と血



その先にまつものは・・・








前エントリーの詩に優しい拍手をしてくださった方々へ

拍手をありがとう。
どなた なんでしょうか。拍手してくださる方。
よければ、名前を教えてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな事言ったらあかん!
どんなに辛くても毎日頑張ってるあなた。
私は、あなたのような勤勉さや、誠実さ、優しさが羨ましい。
私には全く無いものですから。
でも、今朝、来てくださってありがとう。
嬉しいわ。単純に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



呪文

たくさん涙をながして

何度も何度も呪文をとなえて

魔法の呪文

全部、流れてゆく




呪文


なんで そんな目でみるの

あんなに 瞳を絡め合ったのに

なんで そんなことを言えるの

あんなに 痛いくらいの口づけしたのに



だったら、私は
ひと月かけて涙を流した後
無、になるわ
 
あなたが、どんなでも
私は私の道をゆくしかない

私は私でゆくしかないんだもの



だから、私は
ひと月かけて呪文を唱えて
貝、になるわ

あなたが、いなくても
私は私の道をゆくしかない

そんなふうにされるのが
耐えられなかったんだもの

もう、愛してたんだもの







前エントリーの詩に優しい拍手をしてくださった方々へ

拍手をありがとう。
どんな方なんでしょうか。拍手してくださる方。
よければ、名前を教えてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手コメントありがとうございます。
おっしゃる通りですね。
日記といっても、現在と昨日やずっと前の事を
気分によって、ランダムに書いて、ここへ載せています。
過去も、1ヶ月前の日記もあれば、10年前の出来事も載せてます。
交錯して、わかりづらいですね。
う~ん。 また何か良い方法を考えてみますね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ





心の綾

恋・・・愛・・・
絹織物が、様々な模様や色彩を浮かび上がらせるように
誰かを愛した時に
かすかに見えてくる心の模様と、愛の形

こころのうねりの模様

ずーっとずっと前のことだけど
なんで、私はあんなに自分勝手で自己中心的だったんかな。
答えの半分は、わかってるんやけど。
あとの半分が、わからないまま。

私も彼も若くて、幼くて




波の綾

なんで こんなに涙が出るん

瞬きもできない

見つめて
うたうように ささやいて
重ねて
忘れるほどに 揺らせて

彼の瞳を見ているだけで この星空も飛べる

流れ星をじっと待つ私
両手を大切な何かをすくうようにして
見あげたら
きらり ひらりと きらめきながら ひとかけら舞い降りた

それは 涙の結晶

あなたの

涙の結晶だった



愛さないで
愛して

わかっていても
気づかないフリをして

忘れないで
忘れて

私の心のいちばん深いところに
涙のしずくをおとした人

今日でおわりでもいい

今 あなたとわたし
ただそれだけ

こんな 波の綾

私の

波の綾だった



見つめて
うたうように 優しくささやいて
重ねて
忘れるほどに 激しく揺らせて
ゆらめかせて







前エントリーの詩に優しい拍手をしてくださった方へ

拍手をありがとう。
どんな方なんでしょうか。拍手してくださる方。
よければ、名前を教えてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


白詰草

1月の5日間
友達と、楽しい時間を過ごしました。
離れていても
時間と気持ちがピタリと合った瞬間がある。

私は、放課後いつまでも学校に残って
ふたりで秘密の作業をしているような・・・

誰も来ることのない花畑で おしゃべりをしてるような・・・

そんな、不思議で優しい気持ちを
彼女から、教えてもらいました。

花言葉は、約束。







白詰草


あなたと四つ葉をさがした日

あなたが微笑んでね
私が笑ってね
シロツメクサが揺れてね

あなたの横顔は、とても綺麗だった

私は・・・楽しくて
夜になっても 四つ葉を探してた



あたり一面、緑のクローバー
あなた と わたし



あなたと四つ葉をさがした翌日

私は・・・ただ嬉しくて
草の海に寝転がって 月を見ていた






曇り空


あなたの空を
見ていたの

昨日から
おとといから
その前から

今日、あなたの空から
ほっぺに、雨

いろんな事に疲れた私は
無力で、怠惰で

なんにも出来なかったのに

あなたのしずくは
私の中の黒く濁ったシミを
ひとつ、洗って消してくれた


いつも

毎日 ありがとう

あなたに会いたい










前エントリーの詩に温かい拍手をしてくださった方々へ

拍手ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手ありがとうございます。
カテゴリーですか。分類は曖昧なのですが・・・
家族、友、恋、愛は100%現在や過去の出来事を書いた日記です。
「夢」も、私の奥深くの考えや、体験を描いてます。
「心」は、現実にあった事6割、妄想が4割でしょうか。
「物語」は、現実にあった事4割、妄想が6割でしょうか。


どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ




愛の糸

愛の糸



あなたが垂らした くもの糸

私はのぼっていきました

あなたに髪をやさしくとかれ

わたしはいつしか目をとじた


あなたとならば ときめく花

あなたとならば 一途な花

あなたとならば こぼれる花


陶酔の断片

合わせ花唇

愛の糸










前エントリーの詩に温かい拍手してくださった方へ

はい!本当に その通りです。
一日の疲れも癒される時間をもらえるなんて。
限りある時間、大切にしたいです。

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。