≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
夢の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


love letter

love letter



月明かりをたよりに
love letter をかきました


かいては止まり

止まっては空を見上げ

空を見上げては星のゆくえをたどったので

少し時間がかかりました


鍵を開けて
扉を開いて


夜のやさしい風をおでこにうけながら
歩いてゆきます

わたしは時おり

手提げたあけびかごの中の白い封筒を見ながら
アリスの森を
歩いてゆきます








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ポエムブログへ




スポンサーサイト


黒く裂き、漆黒に咲く

黒く裂き、漆黒に咲く




闇に、獅子
牙は、月夜に猛り


恋の雪
いいえ、炎の情愛

コト・・・
コトリ
琴の音、狂い


この時とばかりに
妖姫が
再び目をさます

帯は紫、肌は桜

黒く裂き、漆黒に咲く


夢幻と無限のはざまでわななく私
えぐり出される本能
一瞬で散らばる理性


千尋の情念
万尋の執念
妖姫は背中にとじこめて

闇に舞い、黒く裂き、漆黒に咲く

離れ愛
乱れ恋
咲きほころんで

めくれ、熟れる、妖花の炎


コト・・・
コトリ
琴の音、狂い


月が隠れた うしみつどきに
吹雪に猛る
獅子の慟哭









以前 「闇にあえ 砕け散れ」という詩をかきました。

強い獅子だと思っていた彼が
次の瞬間には 妖しく美しい姫にへんげしていて
(私にはそう思えて)
不思議な世界をさまよった

という詩です。

その彼が再び、妖花になる夢を見ました。
夢と言っても、幻や酔夢ではなく
実際にこの目で見た美しい夢です。
一生 忘れません。




いつも詩を読んでくださってありがとう。
いつもコメントくださって、嬉しいです。ありがとう。
今日だけはコメント欄を外させてくださいね。m(u_u)m
コメントしていただきたくないっていう意味ではないです。
むしろ コメントや批評は歓迎です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前エントリーの詩にあったかい拍手をしてくださった方々へ

拍手をありがとうございます。ぜひ、お話もお聞きしたいです。
もし、よろしければ、お名前を教えて下さいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



闇にあえ 砕け散れ

彼の事、強い獅子だと思っていたら・・・
振り返った時、いつの間にか
美しく妖しい姫にへんげしていた

獅子?それとも妖姫






闇にあえ 砕け散れ


遠くで雷鳴 とどろいて
おぼろ月は 身を隠す

無双窓を 引いたとき
甘い香気 たちこめて

ぐらりと めまい


獅子は 眠りにつき
妖姫が 赤繻子ひるがえす

夢か うつつか

黒い瞳と黒い髪に からめとられ
私は どこへも帰れない

あなたが女で 私は誰で

肩にひとつ 首にひとつ
頬から唇に みっつ
黒いほくろを たどれば

ざわわと おののき

獅子は どこへ
妖姫は いつからそこに

秘めやかに咲いた
愛の花 ふるわせて

闇にあえ 砕け散り

残った感覚と 苦痛は
美しい赤い涙を 浮かべた君を
愛してしまった しるし

愛してしまった あかし












前エントリーの詩に優しく拍手してくださった方々へ

14日朝に拍手コメントくださった方へ
拍手とコメントありがとう。同じかんじですか。ふふ。
きっとその方の黒い瞳も、深く澄んでいるんでしょうね。
そんな瞳をのぞきこんでいるあなたも、きっと優しい黒い瞳ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14日昼前に拍手くださった方へ
ありがとうございます。拍手で、元気をわけてもらえました。
こんど、なにかお話してくださいね、ぜひ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14日午後に拍手コメントくださった方へ
勇気と元気をありがとう!
うん。あのポエムは読んだ人が気持ち悪くなるんちゃうかなぁ・・・
と思ったんよ。わざわざ来てくれてありがとう。
漢字ね、ひらがなにしたよ。あはは。
なんだか、いいアドバイスもらえた感じ♪
本当にありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

15日に拍手コメントくださった方へ
こんにちは!拍手って、なんだかすごく嬉しいものですね。
思ったこと書いていいんだよ、って
背中おしていただけたような・・・。ありがとう。




どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


出逢ってしまった

夢でもいい


出逢いは
潮風に吹かれて
長い前髪をとかれて
瞳からは水色の小さな粒がおちて
歌を口ずさんでいたあなた

あなたを みつけてしまった私

目をそらせなかった
あまりにもキレイだったから

何も聞かず 何も言わないけど
私は知っていた
あなたが誰で 時間があまり無いことも

それからの 優しい時間
夢でもいい
まぼろしでもいい

手をさしだすと 強く引っ張ってくれた
それだけでいい

舞い上がる白い羽根を見あげて
女の子みたいな笑顔のあなた
切なくて 消えてしまいそう
飛び立ったのは鳥たち?それともあなた

木洩れ日
キス
やわらかい吐息
あなたの匂い

またどこからか風が吹いてきた

優しい時間
夢でもいい
まぼろしでもいい

手をさしだすと 強く引っ張ってくれた
もう それだけでいい









昨日、あたたかい拍手をしてくださった方々へ。
拍手ありがとうございます。
私までお花をいただいたような気分になれて嬉しかったなぁ~。




どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ



こんなに・・・

黒と蝶と花



黒い花は咲き
黒い蝶は舞う


黒い花は 静かに咲く

むせかえるほどの甘い花の香り
物狂おしい
静寂
それを



黒い蝶は ひらひらと舞う

少し開いた唇から こぼれた甘い毒
酔いしれる
目眩
そこへ



黒い花は 誘い
黒い蝶は すり抜けてゆく


黒い花と 黒い蝶と ・・・そして 私

見たものはいない
ふたすじの 涙の あと







どこかの 誰かにも 私の毎日を読んでもらえたらいいなぁ。
ランキングに参加してみます。
押していただけたら 励みになります。ありがとう!

にほんブログ村 ポエムブログへ


 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。