≪ 2017 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 08 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  
小説の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


回生

回生



灯りを消して
カーテンを閉めて
まぁるくなって丸まって
毛布か何かにくるまって
小さな石ころみたいに固まって
目をぎゅっとつむって
息をころすのよ


もう

私の中に

何も入れさせない

私の中から

何も奪わせない


石ころみたいにまるまって
息をころして
目をつむるの







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 ポエムブログへ



スポンサーサイト


立ち聞き

立ち聞き




鉄と生地のにおいがする小さな工場

女性だけの作業場

ひとりきりの事務所

隣りには義母の住む家

さち子という猫が
その4つの建物のどこかで遊んでいる

ここが月曜日から土曜日までの私の居場所



昼ごはんは
義母と義姉と夫の4人で食べている



ある日私は立ち聞きしてしまいました。

台所のドアが半開きになっていたのです。
夫と義母が台所にいました。



「梨衣子なー。最近あいつまた痩せてきてな。」
「そおやん。せやからなご飯よそう時にな
 梨衣子さんのお茶碗だけぎゅう~ぎゅうって詰めてるねん。」
「そんなんしてたんか。それ、これからもやったって。」
「けっこう食べてやるねんけどなぁ・・・。」



ぶっ!
ちょっとちょっとお義母さん
そんな事してたん。



かわいい親子やなぁ。

私はにやにやしながら事務所へと戻りました。






弟 その2 「 おつかい 」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


弟 その1 「 2つのアパート 」

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


Losing it

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


 ののみ

Author: ののみ

日々のこと
過去のこと

今日の私
あの頃の私

ゆっくりと綴っていきます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。